英国製 マホガニーの彫刻 ヴィクトリアン ナーシングチェア

乳母が赤ちゃんにミルクを与える時に
座ったという「ナーシングチェア」。

安全性を考慮して、ぐっと低めの座面高。
現代ではまずない
とてもコレクティブルなチェアです。

背面の細かい透かし模様のエレガントな彫刻も
まるでヴィクトリアンのレースのようで目を引きます。

わたしはソファーの横において、
来客時に私が座るチェアとして愛用しています。

わんこが座ったら可愛い♡と思いましたが
まったく見向きもせず・・・(笑)

脚には小さな車輪がついていますので
模様替え、移動も楽々です。

柔らかなマスタードイエローのような
ハニーイエローのような座面の生地は
ベルベットのような質感。
買付たままのオリジナル、綺麗な状態です。

買付:イギリス
年代:1890
状態:経年の細かな傷、欠け等あります。
   いずれもアンティークには
   よくある程度のもので
   使用に差し支えはありません。
   家具職人さんが修復済です。
サイズ:約 h82.5cm sh33cm d47cm w47cm
送料:商品代に関係なく別途かかります。
   ヤマト運輸らくらく家財宅急便を予定。
  (お見積りいたします。お問い合わせください。)
販売価格 49,000円(税込53,900円)
型番 mh-065

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ