大正ロマン 銅巻き 松竹梅模様の電笠

銅巻きの透かし、
松竹梅の模様が
灯りとともに浮かび上がる、
なんともモダンでロマンチックな電笠。

裕福な邸宅で使われていたのは
間違いありません!

最近は和室のあるお家も
少なくなりましたが
たとえ四畳半でも
和のインテリアにこんな電笠をつければ
たちまち大正ロマンの夢路空間です!(笑)

電笠の下の金具には
タッセルがついていたようですが、
残っていませんでした。


年代:昭和初期
状態:銅に多少の錆がありますが、
   良い風情になっています。
   良い状態です。
   古い電笠には必ずあるものですので
   ご了承下さい。
サイズ:w27×h24(電笠金具下〜金具上)僂らい
追記:E17ソケット+ギャラリー+コード全長30cm
   +引掛シーリングキャップ付き。
    LED電球が使用できるソケットです。
   電球は付属しません。
   (コード延長10cmにつき150円、
   延長はこちらから
送料:無料(北海道1,800円 沖縄.離島2,600円別途)
販売価格 45,000円(税込49,500円)
型番 md-016

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ